GOCCI-SOグルメ・オシャレ・イベント・アート・カルチャー・・・
南青山で働くアパレル女子の女子的目線、日常ごっちそうブログ。

| ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | MASTERRECOMMEND | PROFILE | LINK |
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | posted by スポンサードリンク|
東北関東大震災の爪跡 東京〜岩手 吉里吉里 住宅地 編
4月1日に岩手県 大槌町 吉里吉里へ行ってきました。
こちらは震災後の吉里吉里小学校(避難場所)から見た海岸です。


まず、吉里吉里に着いて思ったことは海ってこんなに近かったっけ?です。
確かに、いつも歩いて5分ぐらいで海岸へたどり着いていましたが、
ここまで建物が倒壊して海までの道のりに何もないと海が平地から見えるというのは異常です。




吉里吉里2丁目付近は壊滅です。


2階がそのまま流されている事もあります。



吉里吉里郵便局付近です。
もはや、写真を何枚か撮っていると目印になるものがなく、どこの場所か分からなくなります。
また、目の前の光景はいくらシャッターを切ってもレンズ越しではまったく別物です。
TVをいくら見ても、実際の景色は想像をはるかに超えています。

また、自分が現地に入った4月1日の2、3日前にやっと電気がとおり、
携帯(softobank) も場所によっては繋がりにくい状況でした。
水道が通ったのもこれから数日後でした。現地では沢の水を汲むような状況でした。

何度も嘘じゃないのかと考え、考え過ぎて頭の中も心の中も無になってしまい現実を拒否してしまう。
そして、東京という雑多な中で自分を埋もれさせて現実逃避してしまう。
でも、現状を見て、聞いてきたという生き証人の一人として向き合うようにすることが目下のできる事。

またGWにも行くのですが、話を聞く限り現状はまだ変わらない様子。
5月1日に現地入り予定なので1ヶ月前との様子をまた報告できればと思います。


東北関東大震災の爪跡 東京〜岩手 大槌町 編
http://gocci.jugem.jp/?eid=263

東北関東大震災の爪跡 東京〜岩手 大槌町 吉里吉里 海岸 編
http://gocci.jugem.jp/?eid=262

| 徒然日記 | 14:43 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by gocci
スポンサーサイト
| - | 14:43 | - | - | posted by スポンサードリンク|
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://gocci.jugem.jp/trackback/264
<< NEW | TOP | OLD>>